FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参考
インストールガイド - ArchWiki
VirtualBox - ArchWiki
virtualbox-efi
VirtualBox上のUbuntuにSSH接続する | Developers.IO
VBoxHeadless(ウィンドウ非表示起動) | VirtualBox Mania

mingwもcygwinも満足できなくなったのでVM立ててSSHで作業することにしたという話。
具体的にはVirtualboxでホストオンリーアダプタを追加してAvahiとsshd動かして{ホストネーム}.localでログイン出来るようにした。
(ホスト側もzeroconfできるようにする必要があるが、WindowsならiTunes入れるときに一緒に入るBonjourで可能)
またウィンドウ開いてても邪魔なのでヘッドレスモードで起動する

VBoxManage startvm "VM name" --type headless

あと無駄ポイントとしてはEFIモードで起動するようにした。
VBoxのせいかわからんがefibootmgrのエントリ登録が上手くいかないっぽいので、
デフォルトパスの/EFI/boot/bootx64.efiにgrubx64.efiを置いた。

vimとかyaourt入れたりするのは私の趣味です


スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトVirtualboxのヘッドレスモードでArch Linuxを使う

Leave a Reply

* 16文字以内
* 24文字以内
* 16文字以内
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。