FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はい、タイトルの通りです。
3G(WCDMAも)やWiFi、SDカード、USBHost機能などかなり色々動くようです。

必要なもの
・valentewx(HTC J ISW13HTとか)
ROMとrecovery.img
 アップローダー的に来月消えるっぽい。なくなったらソースからビルドしよう
Google Apps
 Playストアとかそういうアレ
・香港ROMのradio.img
 WCDMAを使いたい人向け。

手順

1,ブートローダーアンロックとかS-OFFを済ませておく。
 WCDMAの人はradio.imgを焼いておく

2,recoveryを焼く

3,バックアップを取ったあと、
 CWMで「wipe data/factory reset」と「format /system」を実行してからROMを焼く。
 またGoogle Appsのzipも焼いておく。

4,rebootする。多分動く。


補足

私の端末ではWiFiが不安定だったりMVNOのSIMを使いたかったりしたのでそれの対処法です。

・WiFiが不安定
初期状態では一応WiFiは動いているのに自宅のAPが表示されなかったりしました。
一度焼いてからバックアップを取り、公式ROMに戻してから「wipe data/factory reset」などをせずにリストアすると安定しました。もしかしたらROM焼くときにwipeせずに焼けばよいのかもしれません。

・APN設定
初期状態では設定アプリからAPNの設定ができません。build.propを編集してAPN設定を出します。
Terminalで/systemを書き込み可能でリマウントして/system/build.propを編集する。
# mount -o rw,remount -t ext4 /dev/block/mmcblk0p36 /system
/system/build.propに
ril.sales_code=LOL
ro.csc.sales_code=LOL
を追加してrebootする。

・Windowsのドライバ
HTC Driver入れただけだと動かないので「androidusb.INF」を編集する。
[HTC.NTAMD64]セクションに「%MyHTC%=HTCAND64.Dev, USB\VID_0BB4&PID_0FF9&MI_01」を追加
(もしかしたらVIDとかPIDとか違うかも。デバイスマネージャーから確認する。)

・AdAwayが動かない
 よくわからんが動かなくなったのでABP改に変えた。


また何か追記するかも
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトCyanogenMod 11 for valentewxを試す【HTC J ISW13HT】

Leave a Reply

* 16文字以内
* 24文字以内
* 16文字以内
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。