FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Raspberry Pi買って色々いじってるうちによくわからんくなったのでメモしていく。
適当に追記していくかもしれない。

OSイメージ
http://www.raspberrypi.org/downloads

イメージインストール用ソフト
DD for Windows
http://www.si-linux.co.jp/wiki/silinux/?DDforWindows

SDはパーティションとか色々書き換えられるので、
使わなくなったらSDFormatterで論理サイズ調整ONフォーマット。
https://www.sdcard.org/jp/downloads/formatter_3/

Raspberry Pi設定用コマンド「raspi-config」
初回起動時は自動で出る。「sudo raspi-config」でまた設定できる。

とりあえず初回でやっといたほうがいいのは

・expand_rootfs
ファイルシステムをSDカードの容量いっぱいまで引き伸ばす

・configure_keyboard 
[Generic 105key (Intl) PC] -[Other] -[Japanese] -[Japanese-Japanese(OADG109A)]
にするといいらしい。ぶっちゃけよくわかっていない。

・change_pass
初期パスワードは「raspberry」なのでセキュリティ的にあれ。
ちなみに初期ユーザーは「pi」

・change_timezone
asia-tokyoに。

・ssh
お好みでEnableに。恐らくサーバーで使う人が多いので。
ちなみに初期設定ではユーザー名とパスワードでのログインが許可されているので、
公開鍵式のみにしたほうがセキュリティ的にいいかも。

change_localeも変えたいが初期状態で変えると文字化けするので後。

raspi-configが終わったらとりあえず
sudo apt-get update

なんか知らんがsudoするときにパスワードが要らない設定らしい。
ちなみにスーパーユーザーになるためには
sudo su
らしい。普通にsuでパスワード入れてもダメだった。パスワードが設定されてないのかもしれない。
家で使う分には便利なのでスルー。

/etc/network/interfacesの編集
サーバーとして使うつもりなのでIPアドレスを固定。
dhcpからstaticに。
また
address 192.168.ほげ.ほげ
netmask 255.255.255.0
gateway 192.168.ほげ.1
dns-nameserver 192.168.ほげ.1
wpa-conf /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf

/etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf

network={
ssid="ssid"
proto=WPA WPA2
key_mgmt=WPA-PSK
pairwise=CCMP TKIP
group=CCMP TKIP WEP104 WEP40
priority=2
#psk="pass"
}
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト【メモ】Raspberry Piを買ったのでLinux関係のメモ

Leave a Reply

* 16文字以内
* 24文字以内
* 16文字以内
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。