LetterBombとはWiiのFW4.3以下のメール伝言板に存在するexpliotを利用した自作コード起動用ファイルです。

特定のソフトの脆弱性を利用しておらず、更に最新FW(2012年12月21日現在)に対応しているのでWiiのMACアドレスを調べられればだれでも利用できるというお手軽exploitです。


必要なもの
・Wii
・無線LANルータ
 一度だけ接続する必要があります。
 Wiiハックではあるととても便利(むしろ無いと不便)なので持っていて損はないです。
・SDカード(SDHCでもOK)
LetterBomb

手順

1,WiiをWiFi接続し、Wiiオプション→Wii本体設定2→インターネット→本体情報から、
 WiiのWiFiMACアドレスを調べる。
LB (1)


2,LetterBombの配布ページに行き、
 SystemMenuVersionは4.3Jを選択し、
 MACアドレスと文字認証も入力して「Cut the red wire」をクリック。
 LetterBomb.zipを保存する。
WS000002_20121118223731.jpg


3,zipを解凍し、出てきたprivateフォルダとboot.elfをSDカードにコピーする。

4,WiiメニューよりWii伝言板を選択、
 LetterBombをダウンロードした前日を見てみるとメールがあります。
LB (3)

ここからはHomeBrewChannelとBootMiiをインストールしていきます。

5,メールを選択すると読み込みが始まり、しばらくするとHackMiiInstallerの画面が出てきます。
 1分ぐらい待って「Press ① to Continue」と出たら①ボタンを押して進みます。
LB (5)


6,次の画面になったら「The Homebrew Channel:」と「BootMii:」の右側に、
 「Can be installed」と出ているか確認します。
 ※最近のWiiでは「Can only be installed as an IOS」と表示されますがそれでもOKです。
 確認したらAボタンを押して進みます。
LB (6)

7,Main menuに入ったら「Install The Homebrew Channel」を選択。
 画面が切り替わったら「Yes, continue」を選択。
LB (7)

LB (8)


8,しばらくすると「SUCCESS」と表示されるので「Continue」を選択。
LB (9)

9,Main menuに戻ったら今度はBootMiiを選択。
LB (10)

10,「Install BootMii as IOS」を選択。
LB (15)

11,「Yes, continue」を選択。
LB (16)

12,「Install BootMii/IOS now?」と表示されるので「Yes, continue」を選択。
LB (17)

13,「SUCCESS」が表示されたら「Continue」を選択。
 (先程「Can be installed」と表示された人は、
  「Install BootMii as boot2」の方も実行してください。)

14,「Return to the main menu」と「Exit」を選択して終了します。
LB (19)

LB (20)

15,終了したらHBCに移動します。HBCが表示されたら成功です。
LB (21)
スポンサーサイト