FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPにはアーカイブスがありますが、

・持ち運びができる

・自分でソフトを追加できる (要改造

・BIOSいらない

ととても便利です。

そんな訳で私もFF7とDQ7を変換したのですが、

PSで途中までプレイしていました。

(ドラクエはほとんど手つけてなかったけど)

10時間ぐらいすでにやっていたので、

これをやり直すのはちょっとめんどくさい。

なので調べて変換してみました。

必要なもの

・PS2とSWAPMAGIC
 (他のセーブ吸出しツールでもいいですが、今回はこれでやりました)

・Hack済みPSP 

・CWCheat

メモリーカードキャプターさくら
 大丈夫なんでしょうかこの名前・・・
 元々はポケステ用のソフトですが、
 セーブデータ単体から仮想メモリーカードを作れます。

実践

1,uLaunchを使ってメモリーカードからセーブデータをコピーする。
 わかり易い名前でした。
amarec20111215-202231.jpg


 ちなみにバイナリエディタで覗いてみると、
WS000000_20111215205927.jpg

 直書きかよ・・・

2,コピーしたセーブデータの拡張子を.binにしておきます。
 (メモリーカードキャプターさくらで読み込むときにこれをしたほうが確実です。)

3-1,メモリーカードキャプターさくらを起動します。
WS000006_20111215205941.jpg

3-2,新規作成をクリック。
WS000007_20111215205956.jpg

3-3,メモリーカード(M)の書き込みを選択。
WS000008_20111215210016.jpg

3-4,書き込むセーブを選択します。
  セーブデータ情報は無視して「OK」します。
WS000009_20111215210031.jpg

3-5,セーブを書き込んだら名前を付けて保存します。
  このとき拡張子は.mcrにします。
WS000010_20111215210046.jpg
WS000011.jpg

4,できた仮想メモカをメモリースティックの
 seplugins\cwcheat\mc フォルダにコピーします。
WS000012.jpg

 この時、「ゲームID」-*.mcrとリネームします。
 (*は0か1です。それぞれスロット1とスロット2に対応しています。)

 今回はFF7インターなので「SLPS_01057-0.mcr」となります。

5,POPS.txtに「ms0:/seplugins/cwcheat/cwcheatpops.prx 1」と書き込んで、
 PSPを再起動します。
20111215200050.jpg

6,ソフトを起動します。
20111215200123.jpg
20111215200151.jpg

7-1,起動したらSELECTボタンを長押しします。(3秒)
SN3Q0028.jpg

7-2,CWCのメニューが出たら[Manage Memory Cards」を選択します。
SN3Q0029.jpg

7-3,Load Memory Card1なんたらを選択します。

7-4,セーブデータを読み込むと用意したデータが使えるようになります。
20111215201429.jpg

※注意書き換えたデータは一度セーブしないと、電源を切ったあとに消えます。

完了です。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトPSのセーブデータをPSPのゲームアーカイブスで使う

says... こんにちは

Date:2014/10/05 12:08

Swap magic 3.8でps1セーブデータを吸出し、mccsでmcrのデータを作りました。
epsx1.8.0でそのデータを使おうとしたところメモリーカード画面では表示されているのにゲームを始めるとデータをロードできません。
何故でしょうか?
解決策を教えてください。

Leave a Reply

* 16文字以内
* 24文字以内
* 16文字以内
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。