怒りのまえがき      読み飛ばしてね

CDはクソである。なぜならタイトルやアーティスト等のタグ情報がないからだ。

近年音楽はDRMなしのデジタルデータ販売が主流になりつつある。これらは大抵タグ情報がついており、しかもアートワークまで付いているという至れり尽くせり状態だ。

しかしながら、未だにCDは大きなシェアを握っており、CDでしかリリースされない楽曲もあるためCDを買わざるをえない状況が発生する。
(まぁオールドタイプな人間なのでCDという物理媒体がほしいと思うことも多いのだが。)

CDにはタグがない。そこで人々はCDDBというものを開発した。問題は解決されたかに思われた。

しかしCDDBにて新たな問題が発生した。それは信頼の置けないユーザによる間違ったタグである。

もちろん人間が入力する以上ミスはあるものだが、しかしコンピレーションなのにアーティストをすべて「Nintendo」にするのはいかがなものか。
(スマブラのサントラのことであった)

また情報自体は間違っていなくても書式が気に入らなかったり、Disc1とDisc2で違う書式のものしかなかったりと暗澹たる結果に終わることも多い。
(こちらもスマブラのサントラのことである)

一番いいのはCDDBにパブリッシャ自らタグを登録することであるが、現状そういう風潮は高まっていない。

とにかく、一人ひとり何度も入力するのはアホらしいので、信頼の置ける友人などからタグをもらうということを考えた次第である。
(考えたってかもらった人から提案されたから俺なんも考えてないけど)


参考URL
Mp3tagでテキストファイルからタグをインポートする - ササビーのブログ

手順
1,Mp3tagをインストールする

2,Mp3tagでtxt_taglistをエクスポートする(送る側)
タグの付いた音楽ファイルがあるフォルダを開く。
Ctrl+Eでなんか出るのでtxt_taglistを選ぶっぽい。

mp3tag_export.png


txt_taglistだと出力してくれないデータもあるっぽいのでそういうのを出力したいときは、
C:\Program Files (x86)\Mp3tag\exportにあるtxt_taglist.mteをコピーして作ればいいと思う。

3,Mp3tagでtxt_taglistをインポートする(貰う側)
タグの付いてない音楽ファイルがあるフォルダを開く。
予めリッピングしておくわけだが、iTunesでリッピングするときはアルバム名だけは入力しておこう。
フォルダ名がアルバム名になるのでリネームする手間が省ける。

mp3tag_folder.png


Ctrl+Aで全選択してAlt+4でテキストファイル - タグを開く。
するとテキストファイルを選ぶ欄と書式の欄が出るので適当に設定する。
書式はエクスポートした時の書式にしないと行けないので送ってくれた人に聞こう。
デフォルトのままエクスポートしたら何もいじらなくても通るかも(未確認)

mp3tag_tag.png


ここで注意しなきゃいけないことがあって、Windows版ではSJISじゃないと文字化けで悲惨なことになるので、OSXから出力したもの(UTF8)はiconvとかで変換しておく

$ iconv -f utf8 -t sjis tag.txt > tag_sjis.txt

4,ファイル名も変更する
Alt+1でタグ同様ファイル名も変更する。
書式は
%discnumber%-$num(%track%,2) %title%
にしとくとiTunesと同じ書式になると思う(たぶんね)

mp3tag_filename.png


5,iTunesで読み込む
iTunesでリッピングした場合、ファイルパスとかファイル名変わるとiTunesから見えなくなるので一度消して「フォルダーをライブラリに追加」をしておく。
スポンサーサイト