FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにゲームとか日本語化のことをやった気がする。

trickart/snes9x-gtk-ja.po

最近git勉強中なのでgithubで公開してみた。もう少し翻訳がまとまったらSnes9x本体にPull Request出してみようかなと思っている。

備考はGithubの方にも書いたが補足。
・genpot.shのコメントに書いたけどgenpot.shはsnes9x/gtk/poに置いて実行する設計になってます。
・xgettextはファイルの拡張子(使用言語)によって形式を切り替える賢い作りになっているが、gtk_binding.cppなどではcppなのにCの形式で記述されてて最初手間取った。
 xgettextのオプションに--keyword=_を追加すれば解決する。
・msgmergeがfuzzyすぎる。既存のpoと新しいpotをマージしてくれるが、原文の変更があった時は「#, fuzzy」なるコメントを表示していい感じにくっつけてくれる。
 (このコメントがついたところはmsgfmtした時除外されるっぽい?)
 しかしそれがfuzzy過ぎて、「XVideo」と「S-Video」をマージしてくれやがったりして微妙に仕事が増えた。
 (ないよりは全然いいしfuzzyコメントがついてるので探すことは容易なのだが)
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトSnes9x-gtkの日本語リソースファイルを書いた

Leave a Reply

* 16文字以内
* 24文字以内
* 16文字以内
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。