FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/13追記 xSwipeも試したのでタイトルを変更
      (旧タイトル:xf86-input-mtrackクソい)

走り書き

xf86-input-synapticsだと三本指スワイプが出来ないっぽいのでできるらしいmtrackをインストールしてみたのだが、いろいろクソくて使うのをやめた話。

・Cinnamonの設定アプリから設定できない(言いがかり)
 まぁ不便だよねという話。おとなしく.confを書く
・デフォだとナチュラルスクロールではない(これも言いがかり)
 なのでScrollなんたらButtonというOptionをいじり反転させることになるが…
・縦スクロールしようとして横スクロールも反応してウザい
 iOSとかだと片方の軸にスクロールし始めたらもう片方の軸のスクロールは無効になるがmtrackだと反応してクソうざい。
 ScrollDistanceでスクロールが反応するまでの閾値をいじることができるけど対処療法で筋が悪い
・スクロール方向反転させると斜め方向のスクロールがおかしくなる
 説明が難しい。
 前述の通りスクロールさせると別の方向も反応するがこの時右下に指を動かしたとするとナチュラルスクロールなので左上にスクロールするはずだが、何故か左下になる。
 恐らく斜め入力するとX軸かY軸どちらかが先に認識されてからもう片方が認識されると思うが、あとに認識される方向(この場合Y軸)はナチュラルスクロールにならないようだ。

こんな感じでクソすぎるので使うのをやめる(間違ってたら教えて)


で、xSwipeを試してみた。
xSwipeはなんかよくわからんけどperlでsynclientだか監視してジェスチャ拾ったらキー入力するとかそんな感じのスクリプトらしい。
xSwipeどうやら古いsynapticsドライバに依存してる。
(OS X like MultiTouch Gestures currently broken due to newer synaptic drivers! とかなんか過激な感じの文言がArchWikiで見れる)

んでREADMEではUbuntuの話をしているがArchもAURに古いsynapticsドライバのフォークが登録されてるので入れる。
AURのコメントを見てこのパッケージ作者がGithubにxSwipeのPKGBUILDをGithubに置いたらしいことを知る
(なんでAURに登録しないんだろ…)
それ落として入れてみるが、xSwipeを実行するとエラーで落ちる。エラーメッセージは忘れたがSmart/Comments.pmがないとか言われる。なのでperl-smart-commentsを入れる。
(パッケージがAURにないならまだしも依存漏れとか勘弁してほしい)

で、どうにかこうにか起動してみたが反応が悪い。5回に1回ぐらいしかジェスチャが反応してくれない(体感)
-dオプションで感度をいじれるらしいので0.3ぐらいにしてみたらマシになったが5回に1回から3回に1回ぐらいでとても使い物にならない。-mのインターバルもいじったがよくわからん。

「xSwipeダメかー」というのはまぁいいとして(いいのか?)ないよりマシだろみたいな感じで入れておくのもありかもしれないが、致命的なのは先ほど入れた古いsynapticsドライバである。
なぜか端末をクリックすると一行選択された状態になる。タッチパッドだけでなくマウスでもだ。
気になってxevで調べてみたところ、普通クリックしたら
ButtonPress event→ButtonRelease event
となるはずである(xf86-input-synaptics 1.8.3ではなる)。
しかし先述のドライバだと、
ButtonPress event→MotionNotify event→ButtonRelease event
になっているのである。つまりクリックではなくごく短いドラッグになっているのだ。
この挙動が気持ち悪すぎてxSwipeを使うのを諦めた。


元はといえばOSXを使っていた時、タッチパッドの挙動が気持ちよかったのが忘れられなかったことにある。
OSXでウィンドウ最大化するとなんかアプリひとつにつき1画面使って、画面の移動は3本指スワイプというのがあった。
それをLinux(Xorg?)でワークスペース移動で三本指スワイプ使えたら便利だなぁと思ったのが地獄の始まりである。
xf86-input-synapticsは出来はいいが3本指スワイプはサポートしていない。
サポートしてるmtrackは品質が怪しい(xSwipeも同様)

やはりアップル社員が金貰って仕事として書いたOSXのドライバと有志が趣味で書いたドライバを比べるのがおこがましかったのかもしれない。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトLinux(Xorg?)のマルチタッチドライバはクソ

Leave a Reply

* 16文字以内
* 24文字以内
* 16文字以内
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。