FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルのようにメモ。適当なので正しいかどうかは知らん。動けばいいのだ。

解決法
Apple Software UpdateでBootCamp6が死んだらインストーラ探して修復を実行、途中のRealtekオーディオのインストーラは殺す

Win8.1からアップグレードしたがBootCamp周りでコケた。

8.1時代はOSX側でBootCampアシスタントとか使わず、SSDまっさらにしてWindowsを入れたあとAppleのページからBootCampのユーティリティ(5.x系)をダウンロードして入れるだけでタッチパッドとかキーボードのドライバを使用することができた。

しかしWindows10がリリースされ、それに対応したBootCamp6はApple Software Updateで配信されるようになった。
そこで実行したところ、AppleBcUpdate.exeが途中で止まる。一時間ぐらい放置しても進捗バーが進まない。
仕方なくタスクマネージャで殺してみるがドライバ類を使用できなくなった
(タッチパッドで右クリックできないとかFn+F1で輝度が変更できないとか)

そこでBootCamp6アンインストールしてから5.x系入れようとしたが「プログラムと機能」でBoot Camp サービスを選んでもアンインストールが始まらない(ふざけてるのか)

そこでアプリケーションの追加と削除の一覧からプログラムを手動で削除する方法より、どこにインストールされてるか特定する。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstallのサブキーを見ていくとDisplayNameがBoot Camp サービスになっているサブキーが見つかる。
そのサブキーのInstallSoruceを見ると
%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp\RarSFX5\BootCamp\Drivers\Apple\
となっている。このディレクトリのSetup.exeを実行すればOK。

実行すると修復しますか?とか聞かれていい感じに進む。
途中「Windows® インストーラー は動作を停止しました」とか出てくるけど無視して閉じる。
RealTek オーディオのインストールが止まったらタスクマネージャから殺す。
(MBP 13inch Late2013だと問題ないっぽい)

無事?インストーラが終了すると思う


ワンポイント

WindowsとOSXでタッチパッドのスクロール方向が逆なのでいじる

参考
Windows 7のマウスホイールを上下逆に - 丸井綜研

デバイスマネージャを開き、「マウスとその他のポインティングデバイス」の「HID 準拠マウス」のプロパティを見て「場所:」がApple Multitouchの物を見つける。

詳細タブでハードウェアIDを確認する
(HID\VID_05AC&PID_025B&REV_0224&MI_01&Col01とかなんか長い)

レジストリエディタでいい感じのを見つける
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Enum\HID\VID_05AC&PID_025B&REV_0224&MI_01&Col01

FlipFlopWheelを0から1に変更する。

再起動する

2018/3/30追記
水平方向の反転はFlipFlopHScrollを0から1にする

Reverse scrolling direction in Windows
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト【メモ】OSXの入っていないMBPのWindows10でBootCamp6を導入した

Leave a Reply

* 16文字以内
* 24文字以内
* 16文字以内
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。