一回うまく行ったんだけど、解説用にもう一回やってみたらうまく行かなかったという感じ。
うまく行ったらすぐQCMAでバックアップとったほうが良さそう


うまく行きました。

参考
Vita Update Blocker - 最新FWでないPS VitaでPSNに接続 - APOLOBOX
RejuvenateがPSM Dev assistant for Unityに対応 | 大人のためのゲーム講座
Guide to Installing PSM Unity on FW 3.51-3.20


以下は、
・VitaUpdateBlocker(以下VUB)が微妙に対策された奴の回避方法
・QCMAで接続するときにアップデート回避方法
・うまく行った時の話と手順
の話です。

VUBの話

今回、for Unity入れるために他のVitaアプリのアップデートが必要なのですが、既にストアにサインインできないじゃねぇかどうするんだよと。
VUB使ってPSストアにサインイン出来るとか聞いて試したけどうまく行かねーとかつぶやいてたらTwitterで教えていただきました。




PlayStationのModチップのイタチごっこを思い出させる対処法ですね…
なお、言葉だけだとわかりづらいので後ほど動画を上げる予定です(モチベが上がらないので確率は低い)

で、めでたくサインインできたら適当なアプリをダウンロードし(私はジョイサウンドにしました)、
アップデート(多分。)のダウンロードだけキャンセルします。

2015-06-28-143503.jpg

2015-06-28-143508.jpg


QCMAの話
で、for UnityをインストールするためにはPSPのセーブデータとしてfor UnityのパッケージをVitaに転送する必要がある。
しかしもちろんCMAはアップデートを要求してきて使えないのでQCMAを使うわけだが、何故かこいつもアップデートを要求してくる。

でここがもうひとつのポイントで、
「WiFiを切ってVitaを再起動し、QCMAと接続する」
とアップデートを要求されない。
(WiFi接続したい場合はVUBの設定して再起動し、繋ぐとうまく行く。PSストアの時みたいに細かいトリックはいらない)

2015-06-28-144854.jpg


あとの手順
ここら辺から何が足りないのかよくわからんです

Vitaのメールアプリで自分のメールを見れるようにする

ThunderbirdとかOutlockとかeml形式のメールが開けるクライアントでtest2.emlを開き、自分のアドレスに転送する

test2 - Mozilla Thunderbird_003

データベースの再構築をする(らしい)
ご存知、電源切→Power+PS+Rでセーフモード→2番目の再構築を選ぶ

Vitaアプリのアップデートを中断する
ジョイサウンドのリロードボタンっぽいのを押すと左端にダウンロードボタンっぽいのが出る
それ押してアップデート→中断を行う
この時、VUBは解除しておく

2015-06-28-145103.jpg

2015-06-28-145144.jpg

2015-06-28-145149.jpg

2015-06-28-145159.jpg

2015-06-28-145207.jpg


メールアプリで先程のメールを開く
開くと画像2つが添付されてるので、
"開く→「表示できません」→PSボタンでアプリから出てそのままアプリを殺す"
を添付されてる両方の画像で行う。(「表示できません」の時にOKは押さない)

2015-06-28-145020.jpg

2015-06-28-145025.jpg

2015-06-28-145034.jpg


WiFiを切って電源を切る

2015-06-28-145402.jpg

電源をつけて右上の通知エリアを開き、ジョイサウンドの奴「インストールできませんでした。(C2-13270-3)」をタッチするとインストールが始まる(はず)

2015-06-28-155637.jpg


2015-06-28-140930.jpg


あとインストールするとfor Unity自体がアップデート促されます。多分入れてOK?

2015-06-28-160323.jpg

2015-06-28-160343.jpg

スポンサーサイト