上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/2追記
他の方がプルリクエスト出して直った模様。そして作者がWindowsマシン使わなくなったからその人がリポジトリ受け継いだ模様
https://github.com/tmshn/cyg-fast/pull/1

githubだし自分でプルリクとか出してみようかなと思ったけどgitの使い方わからなすぎてやめたのでここに記す












shecksumに使われるハッシュアルゴリズムがmd5からsha512に変わったので当然チェックサムは合わない。

チェックサムの不一致はダウンロードの失敗とファイルのすり替えによって起こると思われるが、今の実装だと偶然ダウンロードに失敗した場合以外(必ず壊れるとかファイルすり替えられてた場合)延々とチェックサムを試行し続けてしまう。

またaria2は同名のファイルがあると空気を読んで別名で書き出してくれるので、再試行しても前のチェックサムが合わなかったファイルを延々と計算し続けてしまい、いつかディスクを埋め尽くしてしまう。

なので変更は3つ
・md5sumをsha512sumに変更する
・再試行回数を制限し、規定回数失敗したら終了させる
・aria2に「--allow-overwrite=true」をつけて実行する
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトcyg-fastがMD5があわなくてaria2が無限にファイルをダウンロードする奴

Leave a Reply

* 16文字以内
* 24文字以内
* 16文字以内
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。